初めてのパン教室

IMG_2094

金曜日の夜、日本人の同僚と一緒に、大学の農園主催のパン教室に行って来ました。会社では日本人同士でも英語で会話をするのが礼儀。教室への道中30分、久しぶりの日本語で話題がつきず、あっと言う間に教室に到着(笑)。

講師の方は、トランシルバニア出身。独学でパン作りを学び、バンクーバー初の薪ストーブでパンを焼くお店として知られたベーカリーを数年経営しておられました。先生のブログは、こちら。とても素敵なので、是非ご覧ください。

IMG_2098

パンの材料は、小麦粉、水、塩、酵母のみ。パン教室に集まった人は、私と同僚も含め、ほとんどがパン作りは初めての人達ばかり。パン生地をこねる段階がやって来ると、大いに盛り上がってきました。

IMG_2099

授業の途中、講師の方が焼いて持ってきてくれたパンの試食。美味しい!もう、すごく美味しい!あまりのおいしさに、二切れも試食(笑)。3時間のパン教室は、あっという間に終了。各自、教室でこねたパン生地をボウルに入れ持ち帰り、家で焼きます。

IMG_2122

私の生地はしばらく、冷蔵庫でお休み。土曜日の午後、やっと冷蔵庫から取り出し、本格的に発酵開始。こんなに大きくなりました。

IMG_2124

同僚は、土曜日の朝に既にパン焼を終了。彼女曰く「激うま!」のパンができたとの連絡が(笑)。この段階で、ものすごく不安になってきました…。

IMG_2128

夜の11時05分。焼き上がりました!

IMG_2131

おー。すぐに食べたくて仕方がありません(笑)。パンの講師の方からはパンは、焼きたてを食べるのではなく、8時間冷ましてからスライスして頂くのが原則とのアドバイスがあったので、がまん。朝ご飯が、楽しみで仕方がありません。

IMG_2132

次の日、早速、パンをスライス。中はモチモチ、外はカリカリ。

IMG_2135

一枚は、トーストせずにバターを塗ってシンプルに。もう一枚は、軽くトーストして、バターと苺ジャム。もう、自分はパン作りの天才ではないか?と勘違いしてしまいそうなほど、美味しいパンができあがりました(笑)。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中