山小屋で過ごす朝

IMG_2831

テレビがない山小屋での朝は、静かにゆっくりと時間が過ぎていきます。MisoとKumoが、ベッドで朝寝をしている間、編み物を始めたら、Kumoが起きてきました。

IMG_2828

紐好きなKumoですが、編み物にはあまり興味を示しません。良かった!これで、しばらく平和に編み物ができそうです。

IMG_2848

しばらくするとMisoも起きてきました。Misoは、編み物をしている私の膝に座り、毛糸を噛んだりしていましが、それにも飽きて、床に座って編み物をする私を観察。Misoは、上の歯が上手く噛み合ないせいか(私の推測)、紐を噛み切ることができない猫なので、紐を噛み切られる心配はありません(笑)。ソファに座って、編み物をしていても、MisoとKumoにとって、エキサイティングな山小屋生活中は、編み物にそれほど興味を示さないことが分かりました。私が編み物を初めたきっかけは、山小屋で「山小屋生活らしい」事をしたかったから、という何とも考えの薄っぺらい理由。でも、山小屋のイメージと言えば、編み物でしょ?山小屋で編み物をしながら、自らが想像していた「山小屋ファンタジー」の世界へ突入です(笑)。

IMG_2823

山小屋は、バンクーバーのアパートより大きいので、Misoは、時々不安になるようです。そんな時、悲しい声を出し、抱っこしてくれよおーとせがみます。

IMG_2825

コリンに抱っこされて、不安な気持もおさまり、また山小屋の中を犬のように走り回るMisoでした。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中