イギリスドラマ『コーネーションストリート』

IMG_4090

男子ワールドカップは、あっけなく終わってしまいましたね。やはり、世界の壁は厚い!サムライ日本のヘアースタイルは、常にきめていますが、ゴールが決まらないのでは勝てませんね(笑)。日本対ギリシャ戦では、仕事から帰り、テレビの前で、もうドキドキでサーモンジャーキーをかじりながら観戦。何かをかじっていなければ、観ていられない感じでした。でも、ワールドカップに出場できるだけの実力があるのですから、それだけでも凄いのです。お陰で、海外で母国のチームが応援できるという楽しい一時を味合わせてもらいました。マルチカルチャーが尊敬されるカナダは、ワールドカップ観戦が一番楽しめる国ではないでしょうか?私の仲良しの同僚は、スイス出身とコロンビア出身。お互いの国を応援しながら、母国も応援するというまさに『地球は一つ』を象徴しています(笑)。日本対コロンビア戦では、コロンビアに負けてしまいましたが、負け方も確実にコロンビアが強い!という負け方だったので、悔しいなあと思う気持ちはこれっぽちもありません。コロンビアは、16年ぶりのワールドカップ出場だそうです。凄いじゃあないですか?16年ぶりに復活して、どんどん勝っているのです。このまま勝って、優勝してほしいですね。コロンビア人の明るさが、彼らの勝つ秘訣なのかもしれません。

実力がまだ世界に及ばない日本男子サッカーには、将来に向けがんばってもらうことにし、私の気持はもうすでに来年カナダで開催される女子ワールドカップなのです!こちらは、世界一の実力をもった「なでしこジャパン」ですから、力が入ります。

IMG_4121

さて、ワールドカップから話ががらりとかわり、イギリスの庶民的ドラマとして有名な『コーネーションストリート』。そのドラマに10年以上もレギュラー出演している俳優さんが2人バンクーバーにやってきました!先週の金曜日、仕事を早々と切り上げ、リッチモンドにあるRiver Rock Casinoへ。

Coronation_Street_Titles

http://en.wikipedia.org/wiki/Coronation_Street

イギリス人又は年配のカナダ人が観るこのドラマに、なぜか日本人である私がすっかりはまり、このドラマを見始めてもうかれこれ10年。最初は、イギリス英語の発音が聞きにくくて、何を言っているのやら?という感じだったのですが、毎日観ているうちにストーリーが分かるようになり、会話が少しばかり分からなくても、だいたい何が起きているのか把握できるようになりました。今では、会社のスコットランド出身の上司や同僚と、『コーネーションストリート』の話に花が咲くほど。まだ若いカナダ人のコリンと日本人の私が『コーネーションストリート』の大ファンだと言うと、イギリス人は皆、驚きます(笑)。

IMG_4122

数ヶ月前に、『コーネーションストリート』の俳優さんが2人やってくるということでチケットを購入。当日、俳優さんと写真撮影もできるパッケージにアップグレードしてもらい、大喜びの私達(写真撮影ができる人だけに、つけられる緑のリボン❤)。会場に到着したら、明らかに私達は一番若く、アジア人は私一人くらい(笑)。全く場違いのような場所にいる私達は、それが可笑しいやら、嬉しいやら。

IMG_4124

第一部は、ドラマの裏話に花が咲き、第二部は、会場からの質問に答えてくれるという段取り。コリンもちゃんと質問しました。ふふふ。

IMG_4186

そして、待ちに待った写真撮影!この2人、とんでもなくフレンドリーで良い人達!昨日までドラマで観ていた役者さんが、自分に「ショーは楽しんでもらえたかな?」とか話しかけてくれ、隣に並んで写真も撮るという状況に、すっかり大テレの私。そして私が放った一言がイエース!あああああ!もっと、なんか気の効いたことが言えなかったものなのだろうか?とほほ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中