山小屋クッキングと山小屋の夜

IMG_6389

先週の金曜日、フェリー最終便で山小屋に到着。夜中に到着したので、土曜日の朝は、猫共々、外が明るくなるまで熟睡。お腹が空いて目が覚めました(笑)。

まずは、目玉焼きとトーストで腹ごしらえ。

IMG_6416

カナダのマーガリンやバターの容器は、丸い形が多い中、このバターは四角い。私はマーガリンやバターは、四角い容器でないと我慢できないのです。こんな些細な事が気になるとは、一種の精神病かもしれませんね(笑)。ということで、我が家の定番バターは『Gay Lea』。

つい最近、コリンが山小屋のスーパーで見つけた『Gay Lea』のシナモンバター。山小屋の朝ごはんのトーストに必ず塗って食べています。

IMG_6390

トーストに塗って食べると、シナモンロールを食べているような感じです。コーヒーとよく合います。

IMG_6393

山小屋でのクッキングは、私の仕事のストレス解消に大いに役立つため、山小屋に来るとキッチンに籠ってもくもくとベーキングや料理をします(コリンは、外で相変わらず庭仕事)。

最近のお気に入りは、biscuit。簡単にできて、美味しいので、沢山作って冷凍庫に保存しておきます。今回作ったのは、ブルーチーズと細ネギのbiscuit。レシピは、もちろん『Smitten Kitchen』から。

ところで、biscuit(日本語で言う「ビスケット」とは違います)とスコーンの違いは何なのでしょうか?どちらも同じに思えてしまうのですが。

IMG_6394

美味しい!ブルーチーズ好きの方にお勧めです。

IMG_6400

晩ご飯用にブロッコリーとチーズのスープを作ることにしました。このブロッコリーとチーズのスープは、学生の頃、よくランチとして大学のカフェで食べていた思い出があるスープ。庶民的なスープとして、カナダではよく見かけますね。

これだけのブロッコリーが入るので、一見ヘルシーなスープと思いがちですが、ミルクやクリームそして、チーズが入った濃厚なスープです。

IMG_6404

ブロッコリーが柔らかくなるまで煮て、チーズを入れてから、ミキサーにかけます。

IMG_6405

できあがり。スープは、ブルーチーズのbiscuitと一緒に頂きます。レシピは、『Pioneer Woman』から。

大量のミルクがはいるブロッコリーとチーズのスープを作りながら、またお腹の調子が悪くならなければいいなと思っていたら、案の定、晩ご飯の後お腹ごろころ。まったく同じ過ちを何度も繰り返す私なのでした(笑)。カナダ育ちのコリンのお腹は、全く反応がなく、やはりモンゴロイドの血をひく私には、ミルクは合わないようです。

IMG_6408

これは一体どんなパイなのだ?と思ってしまうような写真ですね(笑)。失敗作です。

デザートに、チョコレート‧プディング‧パイに挑戦。私はこのパイ生地を伸ばすのが、とんでもなく下手で、パイ関連のお菓子は、作りたいのだけれど大の苦手。パイ生地は、思いっきり縮んでしまうわ、プディングは上手く固まらないわで、失敗の連続。ナイフでスライスしたら、泥のようにどろろーん。見た目は、非常に不細工ですが、プディングはとても美味しくできあがったのです。

レシピは、『Smitten Kitchen』から。

220px-Over_the_Garden_Wall_posterhttp://en.wikipedia.org/wiki/Over_the_Garden_Wall_(TV_series)

そんな泥どろんのパイを食べながら観たのが、アメリカのアニメーション『Over the Garden Wall』。9話で終わってしまうミニ‧アニメーション‧シリーズです。私達は、iTunesで観ました。これは、日本でも観れるのでしょうか?コリンの会社のアニメーターのスタッフの間で、今大注目を浴びているそうです。全く期待せずに観たのですが、これはお勧め!森の中で道に迷ってしまった兄弟のお話です。自分達が子供だった頃、テレビで観た番組を思い起こさせます。今の時代、こんな番組はないのではないでしょうか?主人公の声は、イライジャ‧ウッド。他にも有名な俳優さんが声の出演をしています。音楽も素敵で、第一話を観たら、一気に最後まで観たくなること間違いなしです。

IMG_6410

Over the Garden Wall』を観た後は、2月の本を読みます。山小屋の夜は、静かで本を読み始めると、ついついウトウトしてしまいます。Kumoもソファの上で気持良さそう。

IMG_6414

Misoは、薪ストーブの前に陣取って本を読んでいる私の膝の上で熟睡です。結局、30分もしないうちに眠くなり、私と猫2匹は、ベッド入りして山小屋の夜は更けてゆきました。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

広告

山小屋クッキングと山小屋の夜」への3件のフィードバック

  1. はじめまして。北カリフォルニアに住んでいらした頃からブログを拝見しています。(2年前に渡米する前に現地の様子を知りたくて見つけたブログだったのです)

    かわいい猫ちゃん2匹と、山小屋での様子がなんともほっこりさせてくれます♪
    料理やベイキングもいつもおいしそうで、毎回紹介されているsmitten kitchenもブックマーク済みです。
    これからも楽しみにしています。

    • Mihoさん、こんにちわ!今、カリフォルニアに住んでいらっしゃるのですか?この季節、お天気がいつも良かったカリフォルニアが恋しいです(笑)。『Smitten Kitchen』は、不器用な私でも成功確率が高いレシピ盛りだくさんなので、大活躍です。『My Life with Cats』の頃から、ブログを読んでくださり、大感激です。Mihoさん、カリフォルニアでの新しい生活はいかがですか?

  2. SFベイエリア在住です。
    ここ数週間はコートやジャケットも要らないほど暖かいですよ。(といっても年中Tシャツのみの人が多いカリフォルニアですが)

    私は寒いのも苦手だし、湿度が高いと体調を崩すので、カリフォルニアの晴天と乾ききった気候のおかげでとても快適です♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中