ピンクのお話

IMG_6605

ついこの間、誕生日を迎えました。オフィスに行ったら、仲良しの同僚からキャンドル付きのマフィンをもらいました(笑)。幾つになっても、誕生日はお祝いしてもらうと嬉しいものです。

IMG_6614

コリンからは、誕生日にピンクのカーネーション。カーネーションには、ちょっとした逸話があります。私とコリンがまだ若かりし頃、コリンは頻繁に、私に花束を買っていました。その花が、いつもなぜかカーネーション(笑)。たぶん、一番安く、手軽に買えた花だったのでしょう(スーパーでも簡単に買えますからね)。でも、日本人の私としては、カーネーション=母の日(笑)。私としては、複雑な気分になります。そうでしょう(笑)?なぜ、カーネーションなのか?私は、コリンの母親代わり?私はてっきり、母の日にカーネーションを渡すという習慣は、世界共通と思い込んでいました。ところが、そうでもないらしく…。カナダでは、母の日に花束を渡す習慣はあっても、その花がカーネーションということはないのです。カナダに20年近く住んでいながら、そんなことに私は今まで気づきませんでした。コリンが私の誕生日に、久しぶりのカーネーションを持って帰って来た時、カーネーション=母の日のことを話すと、「は?カナダではそんなことないよ」と。そおおなの?まだまだ知らないことが多いカナダなのでした(笑)。

このピンクのカーネーション、とても綺麗でしょう?私は、カーネーションが特に好きということはないのですが、このピンクのカーネーションは、とても可愛いのですっかり大好きになりました。

IMG_6559

2月27日は、カナダのいじめ撲滅の日でした。いじめ撲滅の日のシンボルカラーとなっているピンク。会社でも、皆ピンクのシャツを着て出勤しました。

IMG_6647

バンクーバーのスターバックスが、ピンクの風船に飾られています。

IMG_6648

スターバックスのテーブルも、ピンク!

IMG_6649

なんとサンフランシスコ‧ベイエリアではお馴染みの『La Boulange』が、バンクーバーのスターバックスにもやって来たのです。ベイエリアのスターバックスには、大分前から『La Boulange』のスイーツが売られていましたが、カナダにもやってくるとは思ってもいませんでした。現在は、ブリティッシュ‧コロンビア州とオンタリオ州だけのようですが。

IMG_6651

早速、コーヒーとクロワッサンを注文しました。なんだか、サンフランシスコが身近になった気がします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

広告

ピンクのお話」への2件のフィードバック

  1. お誕生日おめでとうございます。
    ワタシももうすぐ誕生日でっす(^^)

    そうおそう、スタバの焼き菓子類La Boulangeに変わったんですよね。
    (スタバがLa Boulangeを買収したとかでしたっけ??)
    それでワタシもこの間クロワッサン食べました。美味しかった~

    • wocean2さんも3月がお誕生日なのですね。お誕生日おめでとうございます!いくつになっても、誕生日はお祝いしてもらうと、嬉しいものですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中