ビーガン感謝祭ディナー

IMG_8714

先週末は、カナダの感謝祭でした。火曜日までお休みを取っておいたので嬉しいLong weekend!新しいビーガンのレシピを試したくてうずうずしておりました。

まずは、朝ご飯にキヌア入りのグラノーラ。ところが肝心のrolled oatsを買い忘れたので、グラノーラはアーモンドとキヌアのみ。更に、キヌアを焦がしてしまう始末。これはグラノーラというよりは、お菓子のbark。いつものようにマンゴー入りの豆乳ヨーグルトに入れて食べましたが、このままお菓子のように食べた方が美味しい。レシピは、今すっかり虜になっている『Minimalist Baker』より。今度はちゃんとrolled oatsを入れて作ってみます。

IMG_8752

感謝祭ディナーの準備は、土曜日から開始したので、土曜日のランチ兼晩ご飯は、山小屋の街の大好きなレストランで。私はいつものThai noodle with tofu、コリンはベジタリアンバーガー。そしてスパイスがきいて美味しいオーブン焼きのポテト。

土曜日のレストランは、お昼時だったので大忙し。山小屋の街は、バンクーバーと違い、サービスが良く言うと…ゆったりしています。ですから、観光客やバンクーバーから遊びに来ているお客さんは、このゆったりさにイライラ(笑)。私とコリンは、特に急ぐ用事もないので、そののんびりサービスに身をまかせておりました(というより、コリンが辛抱強いので、どちらかと言うとせっかちな性格の私はコリンに合わせていただけですが…)。ランチを食べ終えて、サーバーのお兄さんがお勘定を持ってきてくれるまで、2人でぼーっと待っていたら、顔見知りのサーバーのお兄さんがやってきて、「今日は、辛抱強く待ってくれてありがとう。とても感謝するよ。I love you guys! お礼に割引しておいたからね」と。丁寧にも私達の名前を聞いてくれ、お互いに改めて自己紹介(笑)。とても嬉しいランチとなりました。人生は一に辛抱、二に辛抱なのです!

デザートはレストランの横にあるカフェで、ビーガンのピーナッツボールとコーヒー。何気なく買ったピーナッツボールですが、これがとんでもなく美味しくて今度行ったら、10個ほど買いたいくらい(笑)。中はサクサクで一気に10個、食べれます(笑)。

IMG_8723

感謝祭は月曜日でしたが、感謝祭のディナーは日曜日に計画。コリンの両親を招待してのファミリーディナーです。初めてのビーガン感謝祭ディナーなのでちょっと不安。朝からあれやこれや準備をしていると、コリンとMisoはこんなことをしていました。「ボク、今何もしていないように見えるかもしれないけれど、この帝国を守らなければだめなんだよお。本当、これ重大なことなんだよおお」と意味不明なことを言っておりました。こんな役立たずは、無視して私はビーガン感謝祭の準備に取りかかったのでありました。

IMG_8719

まずは、アパタイザーの準備。ビーガン料理歴が浅いので、アパタイザーには必ずチップスが登場(笑)。ディップくらいは、今回手作りしようと、作ったのが『Minimalist Baker』のチポレいりサルサ。人参、玉ねぎ、トマトが入っています。美味しい!ただ今度作る際は、チポレは半分に!ヒーヒーフーフー言って食べました。

IMG_8724

チポレ入りのサルサは、チップス用に作ったのですが、野菜スティックとの相性が抜群。

IMG_8728

ビーガン感謝祭のディナーを、今まで作ったことがない新しいレシピだけにするのが不安だったので、何度も作っているお味噌いりのキャロットスープも用意。他のものが上手くいかなくても、このスープとチップスさえあればなんとかなるでしょう。ははは。

IMG_8689

全然、感謝祭ディナーらしくありませんが、ファラフルを作りました。これは、1週間前に練習済み。これも『Minimalist Baker』より。前日に作って冷蔵庫に入れておけば、当日にフライパンで焼くだけ。余ったファラフルは、トマトソースのパスタの上にミートボールの感覚でのせて食べると、とても美味しいの是非お試しください。

IMG_8707

昔、リゾットを作って失敗した経験ありの私が、感謝祭のディナーにリゾットを作りました。無謀な計画!数日前、Food networkのチャンネルで、大好きなGiada De Laurentiisが作っていたビーガンのリゾットボールを観て以来、作ってみたいと楽しみにしていたレシピです。カリフォルニア在住のGiadaさんなら、ビーガンの需要の高さを知ってのレシピに違いありません。こうしてビーガンライフは、少しずつ広がってゆくのです。

IMG_8709

心配とは裏腹に、リゾットは案外簡単にできました。ちょっとお米に芯が若干残っているような感じでしたが、まあ良しとしましょう(いい加減!)。これも、前日に作って冷蔵庫に入れておきます、当日に手で丸めて、小麦粉、アーモンドミルク、そしてパン粉の順で油で揚げます。ディナーが始まるまで、オーブンで温めておけば、揚げたての味が味わえます。

IMG_8732

じゃーん!これはもう期待度大です。ディナーの前に一個味見したいのをぐっと我慢して、ディナーが始まったとたん、誰よりも先にこのリゾットボールを食べたのが私(笑)。美味しいよお!

IMG_8712

そしてリゾットボールのディップは、市販のmarinaraソース。手抜きができるところは、しっかり手抜きしましょう(笑)。

IMG_8738

そして、デザートは、これまた大好きなChloeさんのレシピでアップルケーキ。とても簡単でシンプルなケーキですが、これがすごーく美味しい!2日目になったら更に美味しい!

写真に映っているココナッツの生クリームは感謝祭のディナーの翌日に作りました。ココナッツの生クリームは果たして本当に美味しいのか半信半疑でしたが、とっても美味しくてびっくり。もう普通の生クリームよりも美味しい!これは、『Minimalist Baker』のココナッツ生クリームのレシピ。

IMG_8740

感謝祭にかかせないのがパンプキンパイ。コリンはパンプキンパイが好きなので、ビーガンのパンプキンパイに挑戦。私はパイ作りが苦手。感謝祭のディナーには作る勇気がなかったので、次の日の月曜日に作ってみました。レシピは、『Minimalist Baker』より。これはグルテンフリーのレシピでしたが、私はグルテンフリーを食する理由がないので、普通の小麦粉で。

IMG_8748

簡単にできたのですが、パイ生地の底が半生。うーん、どうしたらサクサクにできるでしょうか?このパンプキンパイ、ミキサーで混ぜるだけなのでとても簡単です。ビーガンのお菓子作りはバターを柔らかくしたり、卵を泡立てたりする面倒な手順がないので、とても簡単にできるのが嬉しいですね。そしてなにより、お腹にヘビーな感覚がないのが嬉しい。ココナッツの生クリームと一緒に食べたら、なかなか美味しいパンプキンパイでした。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中