ビーガンであること & チョコレート‧ポップコーン

IMG_0424

ベジタリアンになったのは10数年前。ビーガンになったのは、つい最近のことです(去年の夏)。ビーガンになることを長い間躊躇っていた最大の理由は、ビーガンのあまりフレンドリーではないイメージでした。そのイメージを変えてくれたのが、アメリカで『Farm Sanctuary』を設立したGene Baurさん。去年の夏、山小屋の街で開かれた『Veg Fest』でGene Baurさんのトークを聞いて、こんなビーガンなら私も共感できる!と思ったのです。同じ痛み、悲しみ、恐れそして喜びを感じる動物を食べ物やファッションとして考えることができないのが多くのビーガン。ついつい感情的になってしまいます。でも、ビーガンライフを1人でも多くの人に伝えたいなら、対抗的なアプローチは逆効果です。Gene Baurさん曰く、Facebook等に動物の虐待写真やビデオばかりを掲載しビーガンになることを訴えるのではなく、ビーガンのカップケーキを作って友達にお裾分けしたり、ポットラックにビーガン料理を作ったりして、ビーガンに興味を持ってもらう方が効果があると言います。私も100%同感。ビーガンとなって、「ビーガンになったの?それは素晴らしい!」と言われる事はほとんどありません。自分がビーガンであることを大袈裟にするのではなく、ビーガンでもハッピーな生活を送られるということを皆に伝えられたら(ビーガンライフはもっとハッピー!)、拒絶反応に直面せず、好奇心を持ってもらえるではないかと思います。

私がビーガンになったことが仕事場の仲間にも知られるようになりました。最近、仕事場でのワークッショップに参加した際、私のためにわざわざビーガンのオプションも準備してくれたではないですか!私は理解ある心優しい同僚に囲まれて幸せです。

IMG_0422

ビーガンスイーツは、クッキーとブラウニーでした。

IMG_0429

山小屋です。今、ビーガンの人達に大人気のアボカドトースト。オリーブ油と黒ごまとトッピング。美味しい!

IMG_0432

またポップコーンを作りました。今回は、ダークチョコレートのポップコーン。粗塩を振りかけてあるので、甘辛の絶妙なコンビ。レシピはここ

IMG_0445

バンクーバーへ帰るフェリーの中。KumoはColinが一番大好きなので、べったり(笑)。

IMG_0448

夜は、オスカーだったのでテレビに釘付け。晩ご飯は、Panago Pizzaのデリバリー。トマトソースとグリルした野菜をトッピング。これは美味しい!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

広告

ビーガンであること & チョコレート‧ポップコーン」への2件のフィードバック

  1. いつも楽しく読ませていただいております暫く書き込みがないので心配です又書いてください。
    待つてます

    • ありがとうございます。ブログはすこしばかりお休みしていますが、元気にしております。もしよければ、ブログ再開まで、Instragram (veganlifeandcats)を覗いてみてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中